FC2ブログ
http://emmanuelle.blog53.fc2.com/
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/03/12//Sun.
私的・至適・史的



今日は凹みムード全開。
Pが女と寝た。おそらく相手は遠ざけていた彼女だ。
数日前に話かけられたと言っていたし、
簡単に会える条件をクリアするのは彼女だけだ。

Pいわく、「忙しくて、イライラしてた」
疲れマラって、やつですか・・・



正直、嫉妬というより失望してしまった。
そういう男だってわかってはいるけど、
彼女のことを良くは言ってなかった。

最初から彼女に対しては体だけしか興味ないと
はっきり表明していて、
それに不満な彼女が暴露する事件(笑)があり、
男としては、ひくよなぁ。

ずっと会っていなかったようなのに、
肉欲は心より強いか・・・

彼女のほうも、同じ気持ちなら、こんなに落ち込みはしないのだ。
娼婦のように扱われて、
それでもいっしょに時間を過ごせればいいという、
その関係にひいてしまう。

生き霊になって、光源氏の愛する女性を殺してしまう
六条の御息所を思い浮かべてしまうのだ。
去年、寝込んでしまったときには、
本当に呪われたかと思ったもん。

言わなきゃいいのにな、Pの気持ちがわからない。
嫉妬させたいのか、口がすべったのか。
凹んだ私を心配して男友達がPMしてきてくれた。
いつも聞いてもらって悪いなぁ。感謝。


スポンサーサイト
[PR]

コメント









ブログ管理人にのみ表示を許可する

妖冶のひとり語り-eroく、楽しく、美しく-

template by 白黒素材

//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。