FC2ブログ
http://emmanuelle.blog53.fc2.com/
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/02/23//Thu.
腐女子の萌え
立ち寄った海辺のリストランテで見かけたのは、ギャルソンエプロン

たしかそれって、萌えアイテムだよね。
写真撮らせて下さいと頼むのもなんだか誤解を招きそう。
画像くらいあるだろうと探すと、意外に無い。

nikuギャルソンエプロンについて、
熱く語られているサイトは少なくない。

曰く、長いエプロンとズボンは黒で、白いシャツは腕まくり。
ベスト着用なら、なお良し。
もちろん、スリムな男性に限る。(笑)


細い腰と引き締まったヒップに腐女子の目は釘付け・・・らしい。

注)腐女子=オタクの女性版。


腰とお尻か・・・・たしかに女が見るのは、顔の次にそこかもしれない。
男性が裸を見せるというと、力こぶを誇示してみたり、男根を見せたがるものだけど、それは、ちょっと違うんじゃないだろうか。

正直、ベッドに入る前に男の腰とお尻に見とれたことがある。
ああ・・これからこの腰にしがみついちゃうんだわって。
引き締まったお尻に、激しくつきあげられるのを期待しちゃったりして。

lip今までエロティックというと、男性の視点で
語られることがほとんどだったけれど、
腐女子と自らを嘲笑をこめて呼ぶことにより、
男性の望むエロティックな女性を
演じることなく女性も男性のセクシーを
語れる時代になった。
ネット普及の恩恵である。

女がすがりつきたいような男の腰の画像を集めてみようかな。 
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント









ブログ管理人にのみ表示を許可する

妖冶のひとり語り-eroく、楽しく、美しく-

template by 白黒素材

//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。